【大分大学医学部附属病院】の看護師(ナース)就職・転職・求人・採用情報

大分県・大学病院

大分大学医学部附属病院 (おおいただいがくいがくぶふぞくびょういん)

 大分大学医学部附属病院は,高度先進医療を行なう地域の基幹病院です。特に平成24年度は精神科救急を含む救命救急センターが新設され,Drヘリ運用と共に県内の救命救急医療に大きく貢献できるものと考えています。また認定看護師,専門看護師といった看護のスペシャリスト養成と平成23年度から導入した新人看護師ローテーション研修によるジェネラリストの養成など人材育成には非常に力を注いでいます。大学病院といった特徴を活かし,総合的に継続教育ができる場を提供しています。

住所 〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
病院種別
  • 大学病院
病床数 604床
病床数備考 一般病床574/精神病床30
職員数 1,382名
看護職員数 606名
募集職種
  • 看護師
  • 助産師
  • 正規職員
  • 看護宿舎
  • 退職金制度
  • 保育施設
  • 被服貸与
  • 教育制度

転職募集要項

募集要項
募集職種
  • 看護師
  • 助産師
応募資格

資格を有する方

経験年数
不要
選考方法
面接
筆記試験
必要書類
履歴書
その他 面接票
待遇と勤務
雇用形態
  • 正規職員
正規職員
月額給与

2011年度実績(看護師免許取得10年)

条件 合計 基本給 諸手当
大卒 243,300円(基本給)
准看護師
看護学校3年卒 238,000円(基本給)
助産師
月額給与内訳 基本給(平成 24年 4月現在) 看護師(4年課程)及び助産師・・・免許取得時:198,300円/1年後:202,500円/2年後:208,400円 看護師(3年課程)・・・免許取得時188,900円/1年後:195,900円/2年後:202,500円 注:既卒者で看護師歴、助産師歴がある方は経験年数に応じて加算します。 採用後、年 1回の定期昇給あり。 主要手当以外の諸手当が加算されます。

看護系技術職員
特例手当を選択した場合、基本給に2万円プラスして支給されます(但し、選択した場合、退職手当金は支給されません)。
その他の諸手当 扶養手当(常勤のみ)・・・ 配偶者13,000円、その他1人につき 6,500円 通勤手当・・・最高55,000円 住居手当・・・ 借家等最高27,000円 超過勤務手当・・・勤務実績に応じて支給(割増)  休日勤務手当・・・勤務実績に応じて支給(割増) 夜勤手当・・・勤務実績に応じて支給(7,600円) 退職手当・・・6月以上在職の場合、勤続年数に応じ支給。
勤務時間 4週間単位の変形労働制(38時間45分/週)で原則2交代勤務。(4週 8休制) ※1日平均7時間45分
勤務地 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
昇給・賞与 期末勤勉手当…勤務期間により年間最高で3.95月分(平成23年度実績) ※6月、12月の年2回支給
休日 4週 8休制
休暇 年次休暇・・・年間20日(採用年は15日)+前年の繰越分(20日を限度)→最高40日 特別休暇・・・夏季休暇(5日)、結婚休暇(5日)、忌引休暇(1日~7日)、産前(6週間)・産後(8週間)休暇等 育児休業・・・子供が満3歳になるまでの間、休業可能 ※非常勤職員については、別に定めあり。
加入保険制度 保険・・・文部科学省共済組合又は協会けんぽ保険び雇用保険に加入
看護宿舎
宿舎料無料
退職金制度
6ヶ月以上在職の場合支給
保育施設
被服貸与
教育制度
新人看護職員研修/実地指導者研修/教育担当者研修など

病院基本情報

大分大学医学部附属病院
設置体
  • 国立大学病院
病院種別
  • 大学病院
日本医療機能評価機構認定 有 (Ver.6.0)
病床数 604床
病床数備考

一般病床574/精神病床30

職員数 1,382名
看護職員数 606名
住所 〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地
交通機関1 【JR利用により大分駅まで】小倉駅から 1時間15分/博多駅から 2時間
交通機関2 【大分自動車道利用により病院まで】大分インターチェンジから 10分
交通機関3 【大分空港から大分駅まで】バス利用 55分
代表電話番号 097-549-4411
FAX 097-586-5119
URL http://www.med.oita-u.ac.jp/kangob/
院長 野口 隆之
看護部長 大戸 朋子
外来患者数(1日平均) 1014.5名(平成22年度)
入院患者数(1日平均) 518.7名(平成22年度)
診療科目数 30科
診療科目
  • 内科
  • 精神科
  • 神経内科
  • 呼吸器内科
  • 呼吸器外科
  • 消化器内科
  • 消化器外科
  • 循環器内科
  • リウマチ科
  • 小児科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 脳神経外科
  • 心臓血管外科
  • 小児外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 放射線科
  • 歯科口腔外科
  • 麻酔科

その他・・・腎臓内科、血液内科、 内分泌・糖尿病内科、腫瘍内科、児童精神科、乳腺外科、食道外科、腎臓外科・泌尿器科、耳鼻咽喉科・頭頚部外科

お問合せ先

お問合せ部署

大分大学医学・病院事務部総務課人事係

担当者名

萩本

所在地

大分県由布市挾間町医大ヶ丘1丁目1番地

お問合せ部署電話番号

097‐586‐5150、5140(直通)

E-mailアドレス

sojinji@oita-u.ac.jp

大学病院について

身につくスキル

大学病院で働く場合に身につくスキルとしては、まず体系化された教育環境の中で働くことによって身につくスキルそのものが大きな特徴であると言えます。大学病院においては、体系化された教育内容が提供されていることも多いようです。その環境の中では、高度な医療・看護を含め専門性の高い内容まで医療知識・技術の習得が可能です。また、医療機関にもよりますが、シミュレータなど看護技術の習得のために必要な最新機器が充実した環境である場合も多く存在しています。一方で業務の分業化が進んでいるために患者さんへの処置などにおいてその殆どを看護師が対応するわけでもない場合もあるようです。また、大学病院自体は広い範囲での医療を提供しているものの組織自体が大きいために一人の出来ることは限られてしまい、スキルが深く狭くなってしまう場合もあるようです。

特徴

一般的に、大学病院の特徴は、臨床における診療機能のみでなく研究・教育を行う大学の附属施設である場合が多く存在しています。そのため、大学病院は教育・診療・研究の各機能を併せ持った施設であると言えます。実施されている診療内容についても専門性の高い高度な医療技術が多くあり、設備環境も整っていることが多いのも特徴的です。そのため、大学病院で医療従事する場合は、専門性の高い業務をすることが多いことも特徴的と言えます。また、大学病院は、医学・歯学に関する学部に附属している場合が多くありますが、看護・医療技術・リハビリテーション・薬・福祉系大学(又は学部等)を要する大学の附属施設となっていることもあります。