【アサヒサンクリーン株式会社東京支店】のギャラリー

東京都

アサヒサンクリーン株式会社東京支店 (あさひさんくりーんかぶしきかいしゃとうきょうしてん)

もう1度届けたい“おうちでお風呂”のしあわせ

老年看護、緩和ケア、ターミナルケアの経験を積むことが可能!
ご利用者様だけでなく、ご家族にも笑顔を届けるお仕事です。
品川、赤羽、高円寺に社員寮があります。

STEP1.看護職員1名+介護職員2名が入浴車で訪問します

◆看護師は1名で、医療処置は決まっているので看護師同士の意見の食い違い、トラブル、派閥は全くありません。
病院ではドクターが主役ですが、自宅での在宅介護と呼ばれる領域では看護師の皆さんが主役です。

◆入浴機材の搬入は介護職員が行います。

STEP2.入浴前後のバイタルチェック・電子カルテ記録

◆介護職員が入浴準備、片付け行う間に健康状態の確認をします。

◆ご高齢のご利用者様にとって、入浴には常に危険が伴います。
そこで入浴の前後にバイタルのチェックを行うことで安心して入浴を楽しんでいただきます。

STEP3.入浴中の状態観察・洗身介助

◆入浴中のゆっくりとしたサービス時間の中でご利用者様の精神状態を理解したうえで、
本人の価値観や人生観を尊重しながら悩みを聞いたり一緒に考えたり、アドバイスをしていくことは
重要な役割であり、病院ではできないこと。やりがいにもつながります。

◆入浴中に職員と会話することを楽しみにしているご利用者様も沢山いらっしゃいます。
皆さんも、ご利用者様との温かい時間を楽しんでください。