【JCHO札幌北辰病院】のインタビュー

北海道・一般病院

JCHO札幌北辰病院 (じぇいこーさっぽろほくしんびょういん)

他職種と協力しながら、患者様と一緒に、なりたい姿を目指し頑張っています

  • 整形外科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 北海道医療大学出身

入職して看護師の仕事で一番うれしかったことは何ですか?

初めて担当した患者様が退院された時はやはりとて嬉しかったです。他のスタッフや先輩と一緒にチームの一員として看護ケアを行っていると実感した時は看護師として認められた気がして嬉しかったです。

先輩と日常業務での関わりはいかがですか?

指導してくださるときはできていること、出来ていないこと、工夫が必要なところを的確にアドバイスをして下さるので技術獲得の際にはとても感謝しています。また、出来るまで一緒に実施していただけるのでとても心強いです。                                                  自部署には優しくて、笑顔が素敵な先輩がたくさんいるので、休憩中は笑いが絶えません!!

他職種の皆さんと関わりで多いと感じる場面はいつですか?

自部署には整形外科があるため、退院先の選択や社会サービスの導入、見直しのためケアマネジャーさんと関わることが多くあります。また、リハビリの先生とも、どこまでリハビリが進んでいるのか、退院先や退院時の目標を再検討する際に情報共有することがあります。時にはケアマネージャーを含めリハビリ見学することもあります。その際は看護師が中心となり日程を調整したりします。

これからやってみたいこと、挑戦したいことはなんですか?

先輩から教えていたことを後輩にアウトプットできるようになりたいです。                                                    そのために、技術の練習、相手への適切に簡潔に伝達できるよう練習しています。

看護学生のみなさんへ!

実習や定期テスト、国家試験に向けての勉強など、たくさん大変なことがあると思いますが、同期など仲間と励まし合いながら乗り越えてください。息抜きも時には大切なので忘れずに!!