【JCHO札幌北辰病院】のインタビュー

北海道・一般病院

JCHO札幌北辰病院 (じぇいこーさっぽろほくしんびょういん)

自分の行っている看護は、患者様の言葉に表れ それは確かな自信となります。

オルタネイト
  • 外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 腎臓内科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 北海道文教大学出身

入職して看護師の仕事で一番うれしかったことは何ですか?

退院や退院のために転科される患者様に「あなたで良かった。寂しいです」と言っていただけることです。退院に向けて頑張ってこられた患者様に「あなたも頑張ってね」と言って頂くと元気と自分の看護に自信を持てます。

先輩と日常業務での関わりはいかがですか?

分からない事、悩んだ事は率先して相談しています。忙しい中でもしっかり親身になって聞いて頂けるので、気兼ねなく声をかけてしまします。

他職種との関わりで多いと感じる場面はいつですか?

退院に向けて、リハビリでは理学療法士の方と、食事の面では栄養士の方と関わることが多いです。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

患者様と関わりを持つ中で徐々にお話ししてくれる事が増えると、信頼関係が築けてきているのかなと感じます。

これからやってみたいこと、挑戦したいことは何ですか?

当院にも認定看護師がおり、関わる場面も多いです。認定看護師としての知識と技術によって患者様が安心、安楽に過ごされている姿を見て、私も資格をとれるよう研鑽しようと思います。