【国立病院機構九州グループ】の看護師(ナース)就職・転職・求人・採用情報

福岡県・一般病院・療養型・精神科

国立病院機構九州グループ (こくりつびょういんきこうきゅうしゅうぐるーぷ)

 国立病院機構は、全国143の病院から成る我が国最大の病院グループ。九州グループには28の病院があり、がん・循環器病など高度先駆的医療、災害医療や国際的感染症への対応、重症心身障害・神経筋疾患などの政策医療を展開するとともに、地域に根ざした質の高い医療の実践を目指す。
 全国統一の教育プログラムで着実な成長と自立を支援!さらなる成長に向けて頑張る看護師を、キャリアパス制度でバックアップします!

住所 〒810-0065 福岡県福岡市中央区地行浜1-8-1 地図
病院種別
  • 一般病院
  • 療養型
  • 精神科
病床数(九州グループ全体おおよその数) 11,100床
職員数(九州グループ全体おおよその数) 12,900名
看護職員数((九州グループ全体おおよその数) 8,300名
看護体系 病院により異なります。
募集職種
  • 看護師
  • 助産師
勤務形態
  • 交代制
  • 看護宿舎
  • 奨学金制度
  • 退職金制度
  • 保育施設
  • 被服貸与
  • 教育制度

病院基本情報

国立病院機構九州グループ
独立行政法人
  • 国立病院
  • 独立行政法人
病院種別
  • 一般病院
  • 療養型
  • 精神科
日本医療機能評価機構認定 有 (Ver.5.6)
機能・特質

政策医療、災害拠点病院、腎臓提供病院、地域医療支援病院、がん診療連携拠点病院、救命救急センター等

病床数(九州グループ全体おおよその数) 11,100床
職員数(九州グループ全体おおよその数) 12,900名
看護職員数((九州グループ全体おおよその数) 8,300名
看護体系 病院により異なります。
専門看護師
  • がん看護
  • 精神看護
  • 老人看護
  • 小児看護
  • 慢性疾患看護
  • 急性・重症患者看護
認定看護師
  • 救急看護
  • 皮膚・排泄ケア
  • 集中ケア
  • 緩和ケア
  • がん化学療法看護
  • がん性疼痛看護
  • 訪問看護
  • 感染管理
  • 糖尿病看護
  • 新生児集中ケア
  • 透析看護
  • 手術看護
  • 乳がん看護
  • 摂食・嚥下障害看護
  • 認知症看護
  • 脳卒中リハビリテーション看護
  • がん放射線療法看護
  • 慢性呼吸器疾患看護
  • 慢性心不全看護
住所 〒810-0065 福岡県福岡市中央区地行浜1-8-1 地図
交通機関1 福岡市営地下鉄1号線「唐人町」駅下車、徒歩15分
交通機関2 西鉄バス「九州医療センター」下車、徒歩2分
代表電話番号 092-852-1701(代)
FAX 092-852-1736
URL http://www.hosp.go.jp/~kyushu/
担当理事 村中 光
診療科目(九州グループ全体として)
  • 内科
  • 心療内科
  • 精神科
  • 神経内科
  • 呼吸器内科
  • 呼吸器外科
  • 消化器内科
  • 消化器外科
  • 循環器内科
  • アレルギー科
  • リウマチ科
  • 小児科
  • 外科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 脳神経外科
  • 心臓血管外科
  • 小児外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 産科
  • 婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 歯科
  • 歯科口腔外科
  • 麻酔科
付属施設・関連施設 九州医療センター附属福岡看護助産学校
嬉野医療センター附属看護学校
熊本医療センター附属看護学校
別府医療センター附属大分中央看護学校
都城医療センター附属看護学校
鹿児島医療センター附属鹿児島看護学校

お問合せ先

お問合せ部署

人事担当

担当者名

総務係

所在地

福岡県福岡市中央区地行浜1-8-1

お問合せ部署電話番号

092-852-1701(代)

E-mailアドレス

kyushu-info@hosp.go.jp

国立病院機構九州グループ就職・求人情報をご覧いただきました皆さんへ

国立病院機構九州グループ就職・求人はご希望の条件と合致しましたでしょうか、少しでも気になる部分があれば、医療機関・施設へのお問い合わせをしてみませんか。資料請求をしていただくのもいいですし、まだ、少し比較検討したいなと思う場合は、気になる機能を使ってみてはどうでしょうか。国立病院機構九州グループ就職・求人について新着情報があった場合には、自動的に通知連絡がありますので常に最新情報を確認することが出来ます。キャリタス看護を有効活用してみて下さいね。