【名南病院】のギャラリー

愛知県・一般病院

名南病院 (めいなんびょういん)

その他:名南ふれあい病院、老健かたらいの里、名南診療所、中川診療所、訪問看護ステーションきずな

名南病院ギャラリー情報の紹介ページです。キャリタス看護では、病院や医療機関・施設の求人に関する情報を色々な側面からお伝えしますね。
名南病院ギャラリー情報は就職や転職を考える上でも意外と重要な情報が詰まっていますから見逃さないように確認してみてくださいね。名南病院ギャラリー情報で気になる部分があったら是非、見学や面談する機会があった際には質問してみて下さいね。病院や医療機関・施設の特徴でもある場合も多いので、話のきっかけ作りとしても大事な要素です。

充実のサークルで気分もリフレッシュ
男性看護師も多数活躍
充実した研修制度
患者体験

みんなで創る医療

 1959年、巨大な台風が東海地方を襲いました。そう、『伊勢湾台風』です。港区、南区は名古屋市内でも特に被害が大きい地域でした。
 そんな時、全国の民主的な医療機関が救援に駆けつけてくれたことがきっかけとなり、『誰もが気軽にかかれて、いつでもどこでも安心して診てもらえる病院を自分たちの手で作ろう』と地域の方々の運動が起こりました。それから少しずつお金や知恵を出し合い、名南病院が誕生しました。

すべての人に医療を

 名南会のキーワードは『いのちの平等』です。これを実践するため4つの点に力を入れています。
●差額ベッド:当院は患者様の大きな負担となっている『差額室料』を創立以来、一切徴収していません。
●無料・低額診療事業:経済的理由で受診できない方をなくすため、無料もしくは低額での診療を行っています。
●患者訪問:受診を中止してしまった方々に対し、職員が患者訪問を行い、状況を伺っています。
●平和活動:平和でなければすべての人の命と健康は守れない!だから名南病院は命を脅かす戦争や核兵器、原発をなくすために積極的な活動をしています。

みんな一緒に成長しよう

 患者・家族や、同僚または他職種から、日々学び成長し合うことを目指した教育プログラムを行っています。①技術系の部署に出向き、組織の中での自分の役割や、各課の果たす役割を考える研修。②病院に一泊し、患者の立場になって看護を考える。など、他病院とは一味違う研修を行っています。
 また、仲間作りのための研修で絆を強めたり、先輩看護師はもちろん職種を超えたフォローを行い、病院全体でサポートしています。

名南病院ギャラリー情報をご覧いただきました皆さんへ

名南病院ギャラリー情報に新しい発見はありましたでしょうか、少しでも興味をもてる内容であれば、資料請求や見学会・インターンシップ等への参加がお勧めです。きっかけは人によって様々ですが、名南病院ギャラリー情報の中で興味をもった内容は、皆さんの就職や転職を考える際に大事な情報の一つにきっとなります。新卒看護師の就職・求人情報や、看護師の転職・求人情報について豊富に取り扱っているキャリタス看護を是非ご活用下さい。