【東京都保健医療公社】のインタビュー

東京都・一般病院・公益財団法人

東京都保健医療公社 (とうきょうとほけんいりょうこうしゃ)

東部地域病院・多摩南部地域病院・大久保病院・多摩北部医療センター・荏原病院・豊島病院

患者さんやご家族からの感謝の言葉がうれしいです。【豊島病院勤務】

オルタネイト
  • 内科
  • 看護師
  • 職歴3年
  • 東京工科大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

看護方式がPNSで3年かけての研修があり、教育制度が充実していたから

印象に残っているエピソードを教えてください。

はじめは、分からないことが多すぎて自分のことでいっぱいになってしまい、患者さんとのコミュニケーションや看護とは何かを考える余裕がありませんでした。しかし仕事をしていくうちに、先輩NSから「ここが良かったよ、次こうしたらもっと良くなるよ」など声をかけていただくことや、また患者さんや家族の方から感謝の言葉などを聞いたときはとても嬉しかったです。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

安全や感染の研修を、病棟でのリスクなどを考る演習やグループワークに活かすようにしています。日々の看護業務を行いながら意識することにつなげています。またコミュニケーションをとる場にもなっています。