【衣笠病院】のインタビュー

神奈川県・一般病院

衣笠病院 (きぬがさびょういん)

明るく元気に、患者さんを笑顔に出来る看護師になれるよう日々精進していきます。

  • 回復期リハビリテーション病棟
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 国際医療福祉大学小田原保険医療学部出身

現在のお仕事について教えてください。

私は回復期リハビリ病棟に勤めています。回復期リハビリテーション病棟とは、病状が安定された患者様が、障害により低下した機能を再び獲得できるように、リハビリを行うことを目的とした病棟です。患者様の個別性にあわせた退院に向けての看護を日々考え、支援できるように毎日精進しています。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私は、最初は違う病院の透析室で働いていました。中々自分に合わず、3ヶ月で退職してしまいました。その後、実家の近くで開催されていた病院説明会に参加しお話を聞かせていただきました。自分の看護師として働きたい気持ちと、3ヶ月で屯坐した不安を先輩看護師さんにお話し、親身に聞いてくれたことがとても嬉しかったです。家からの近さと、その説明会での事柄が印象的だったので、この病院を志望しました。

看護学生のみなさんへ!

毎日実習、勉強お疲れ様です。学生の実習が身体的にも、精神的にも、一番辛かったことをよく覚えています。毎日同級生と励ましあい日々を過ごしました。大切な仲間と共に励ましあい、共に遊び、共に学んでください。休息は大事です、身体を省みて、十分に睡眠をとって下さい。学生時代にしか出来ない経験を是非大事にしてください。応援しています。