【小樽掖済会病院】のインタビュー

北海道・一般病院

小樽掖済会病院 (おたるえきさいかいびょういん)

笑顔を心がけています!

オルタネイト
  • 消化器外科
  • 看護師
  • 職歴3年
  • 北海道看護専門学校出身

現在のお仕事について教えてください。

当院は消化器疾患に特化している病院で、私は外科病棟に勤務しています。入院患者さんの多くは外科手術や化学療法を受ける方です。私は現在プリセプターも務めていて、先輩としての役割も担っています。また、褥瘡委員を担当しており、自部署での褥瘡発生予防や対策についてWOCと相談しながら行っています。

看護師として「こうなりたい」というビジョンを教えてください。

「患者さんに信頼してもらえる看護師」を目指しています。 患者さんに安心してもらえるために、笑顔とわかりやすい言葉を心掛けています。また、信頼されるためには、正しい知識も必要であり、常に学びの姿勢を持ち成長し続けられるよう努力しています。

看護学生のみなさんへ!

私は看護師3年目になります。色々と任されることも増えてきていますが、まだ思うようにできないことや、不安になることもあります。そんな時はいつも、周りの先輩たちに支えられています。そして、私も先輩たちのように“後輩を支えられる先輩”になれるよう、頑張っていきたいと思います。皆さんも頑張ってくださいね。