【小樽掖済会病院】のインタビュー

北海道・一般病院

小樽掖済会病院 (おたるえきさいかいびょういん)

患者様との信頼関係を構築するために、コミュニケーションを大切にしています

オルタネイト
  • 消化器内科
  • 消化器外科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 北海道看護専門学校出身

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

患者様の考えや思いを尊重しその人らしい生活を送れるように支援することです。入院生活をどのように過ごしていきたいか、退院後の生活のことなど、患者様が感じていることや考えていることは一人一人異なります。そのため患者様らしい生活を送ることが出来るよう信頼関係を構築しながら患者様とのコミュニケーションを大切にし日々の業務に励んでいます。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

私が就職活動の時、病院選びで大切にした点は病院の雰囲気と明るさです。学生の時に、院内見学に来た際の病棟の明るさや声をかけて下さった看護師の優しい雰囲気を覚えています。また教育体制も整っておりクリニカルラダーに沿った研修を行えることやプリセプターの指導のもと業務を行うことができるため不安なことや分からないことがあった時にすぐに相談出来る環境が整っている所に魅力を感じ就職することを決めました。

看護学生のみなさんへ!

看護師国家試験に向けて日々勉強されていることかと思います。学生期間の集大成でもあるので今は大変な時期だと思いますが、学んでいる知識や経験は将来自分のためになります。今まで実習や学校で学んできた知識や経験を活かして、リフレッシュしながら頑張ってくださいね。私も日々実践を重ねながら、皆さんが看護師国家試験に合格し看護師として一緒に働ける日がくることを楽しみにしています。