【JR札幌病院】のインタビュー

北海道・一般病院

JR札幌病院 (じぇいあーるさっぽろびょういん)

多忙な病棟でも、先輩看護師が丁寧に指導してくれます

オルタネイト
  • 消化器内科
  • リウマチ科
  • 婦人科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 駒沢看護専門学校出身

今まで仕事をしてきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

患者さんからの「ありがとう」、「あなたは良い看護師になる」と言われたことがとても嬉しく、また頑張ろうと思えました。
また、学生の時とは違い、複数人の患者さんを受け持つことで、自分のアセスメント力が不足していることを思い知らされ、病態や患者さんの全体像を把握した上でのアセスメントをするということがとても苦労しました。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

1年間を通して何度も研修が組まれていたり、段階に合わせてレベルアップできるように一人一人に合わせ教育体制が組まれているためです。
また、総合病院であるため、様々な技術や病態を学ぶことができ、キャリアアップを目指す際にとてもいい環境であり、将来の目標に向けて仕事ができると思ったからです。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

入職後は、外科・内科病棟に配属されました。最初は不安ばかりでしたが、プリセプターさん、先輩看護師が丁寧に教えてくれるため、今では安心して仕事ができています。
また忙しい病棟ではありますが、病棟はとても明るくとても働きやすい環境です。
最初は覚えることや仕事をこなすことでいっぱいになったりと、大変なことがたくさんあると思いますが、周りの先輩看護師が助けてくれるため安心して働けます。