【JR札幌病院】のインタビュー

北海道・一般病院

JR札幌病院 (じぇいあーるさっぽろびょういん)

インターンシップに参加し、入職を決めました

オルタネイト
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 日本赤十字看護大学出身

今まで仕事をしてきた中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

今まで仕事をしてきた中で嬉しかったことは、手術を受ける患者さんから「怖かった手術も看護師さんのおかげで安心して手術に臨むことができました。ありがとう。」と言ってもらえたことです。
その他にも、看護師として働いている中で嬉しかったエピソードは沢山ありますが、患者さんからの「ありがとう。」の言葉と元気そうに退院される姿を見ると嬉しい気持ちになります。

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私が看護学生だった頃、全ての実習を通して、患者さんの声や気持ちを大切にできるような病院に勤めたいと思っていました。
当院のインターンシップに参加した時に、「患者さんと接する時間を大切にしながら働いています。」と当時の看護師さんに言われ、周りを見ると看護師さんと患者さんが笑顔で楽しそうに話している姿が沢山見受けられました。その時に自分もこの病院で働きたいと強く感じました。

学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

これから実習や国家試験で大変かと思いますが、最後まで諦めず頑張ってください。
応援しています。