【柏葉脳神経外科病院】のインタビュー

北海道・一般病院

柏葉脳神経外科病院 (かしわばのうしんけいげかびょういん)

『その人の人生を支える看護』を実践できるチームを目指しています

オルタネイト
  • 教育専任主任
  • 看護師
  • 職歴16年
  • 国立療養所西札幌病院附属看護学校出身

現在のお仕事について教えてください。

脳神経外科疾患は、突然の発症や後遺症等、患者さんやご家族の人生を大きく左右するような病気です。患者さんやご家族が治療や生活の再構築に前向きに取り組んでいけるようにサポートしながら、その人らしい生活が送れるような看護ケアを提供するには、自ら考えられる・思いやれる・行動できる看護師が必要です。脳神経外科看護のプロフェッショナルを育成していきたいと考え、研修運営やスタッフのサポートに日々奮闘しています。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

新人からベテランまでがそれぞれの役割を果たしながら、それぞれのステップで「看護師になってよかった」「看護師を続けたい」という気持ちで仕事をする人・集団作りも目指し、教育担当という立場から看護に携わっています。