【イムス札幌消化器中央総合病院】のギャラリー

北海道・一般病院

イムス札幌消化器中央総合病院 (いむすさっぽろしょうかきちゅうおうそうごうびょういん)

地域のみなさまに愛し、愛される病院を目指しています

指導や相談役として先輩看護師がマンツーマンで付きます
患者さまに寄り添った看護を心がけています
低侵襲かつ先進的な診断治療を行います
2016年12月手術室を増室し幅広い疾患へ対応していきます

新人研修が充実しています

 IMS<イムス>グループは教育に力を入れています。東京都にある本部が主催する「本部研修」、数ある施設をブロック分けして行う「ブロック研修」、院内教育委員会主催による「院内研修」、配属された部署で日々学んでんでいただく「フロア研修」の4本立てで研修体制が組まれています。入職1年目にはほぼ毎月研修があり、日常生活援助を安全に行うことができることと、IMSグループの基本理念、基本方針、看護局方針が理解できることを目標としています。

認定看護師による、より専門的な看護の実践に努めています

 当院には3名の認定看護師がおり、がん化学療法看護1名、皮膚排泄ケア1名、感染管理1名の3分野で活動しております。「認定看護師」とは、日本看護協会が行っている認定看護師の認定審査に合格し、特定の看護分野において熟練した看護技術と知識を用いて水準の高い看護を実践する看護のスペシャリストです。
それぞれが各分野でより専門的な看護を提供するため日々活動しています。院内研修会を開催するなど病院全体の看護の質を高める取り組みも行っています。

通勤が便利で福利厚生が充実

 札幌市中心部からJRと地下鉄共にアクセスできる利便性の高い「琴似」という地域に隣接しています。JR函館本線「琴似駅」からは徒歩3分、JR・地下鉄両駅に直結の大型スーパーがあり、飲食店も数多く立ち並んでおります。仕事はもちろん暮らしも遊びも充実できる地域です。
福利厚生は、治療費減免制度や1食250円で食事を申し込む事ができます。また、産休・育休取得実績もあり、24h保育室を完備しているため、長く就業可能です。