【帯広協会病院】のインタビュー

北海道・一般病院・社会福祉法人

帯広協会病院 (おびひろきょうかいびょういん)

北海道社会事業協会

仕事もプライベートも両立できるように頑張ります!

オルタネイト
  • 整形外科
  • 泌尿器科
  • 眼科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 北海道社会事業協会帯広看護専門学校出身

現在のお仕事について教えてください。

整形外科・泌尿器科・眼科の混合病棟で働いています。手術が多く急性期の患者さんの看護が主になっており、入職当初は業務の多さや自身の未熟さに落ち込むことが多かったです。しかし、プリセプターや先輩からのフォローを受け、自信をもってできることが増えてきています。改めてやりがいのある職業だと感じています。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

患者さんらしさとは何かを考えながら看護を行うことを意識しています。その中で患者さんと喜びを共有し、安心して治療を受け入院生活を送っていただけるような声掛けを心がけています。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください。

仕事では、先輩方のようにその人らしさを尊重した看護を考え、提供できるようになることです。
プライベートでは、自分の時間を作りキャンプなどのアウトドアを楽しむことです。
まだまだ知識も技術も未熟なので、経験を積んで公私ともに充実を図っていきたいです。