【岐阜大学医学部附属病院】の看護師(ナース)就職・転職・求人・採用情報

岐阜県・大学病院

岐阜大学医学部附属病院 (ぎふだいがくいがくぶふぞくびょういん)

地域の中核病院として高度な医療サービスを提供しています

岐阜大学病院の歴史は古く、明治時代より岐阜の医療を支えてきました。現在は高度な医療を提供する特定機能病院に指定されており、患者さんが満足される安全で質の高い医療サービスの提供に努めています。ドクターヘリやドクターカーを持つ「高度救命救急センター」や「がん診療拠点病院」であることが特徴です。

住所 〒501-1193 岐阜県岐阜市柳戸1番1 地図
病院種別
  • 大学病院
病床数 614床
職員数 1,350名
看護職員数 645名

パート、育児休業者含む

看護体系 7対1看護
募集職種
  • 看護師
  • 助産師
勤務形態
  • 交代制
  • 正規職員
  • 非正規職員
  • 看護宿舎
  • 奨学金制度
  • 退職金制度
  • 保育施設
  • 被服貸与
  • 教育制度
ドクターヘリとドクターカーで県内外の患者さんの救命に努めています
新人のサポート体制を整えています

ギャラリー

ホテルでの「新人歓迎会」は450人以上が参加します
看護技術は集合研修と配置部署内の現場教育で学びます
eラーニング、シミュレーター実習等、段階的に学びます

採用担当者からのメッセージ

自然豊かな岐阜大学病院で一緒に成長しませんか

岐阜大学医学部附属病院は緑豊かな岐阜大学キャンパス内にあり、高度な医療を提供する特定機能病院に指定されています。大学病院ならではの教育体制で、転職採用者がより早期に配属部署に馴染んでもらうための取り組みをしています。お一人おひとりの経験に配慮した教育計画や同じ境遇である転職者との仲間作り支援などを行っています。

転職募集要項

募集要項
勤務形態
  • 交代制
募集職種
  • 看護師
  • 助産師
応募資格

助産師または看護師免許を免許を有する方
病棟勤務ができる方

募集人員

若干名(欠員状況による)

経験年数
不要
選考方法
面接
その他 適性検査
必要書類
履歴書
資格免許証コピー
待遇と勤務
雇用形態
  • 正規職員
  • 非正規職員
正規職員
月額給与

経歴を考慮します

条件 合計 基本給 諸手当
大卒 274,512 217,512 57,000
短大卒 263,654 207,654 56,000
看護学校3年卒 263,654 207,654 56,000
助産師 278,480 220,480 58,000

※年齢、経験、能力を考慮の上、規定により決定します。

諸手当内訳 諸手当は、夜勤4回、超過勤務10時間の場合の夜間看護・超過勤務手当ての合計
を含む
その他の諸手当 通勤手当、住居手当、扶養手当等
勤務時間 2交代制、3交代制
勤務時間説明
勤務名称 勤務時間 備考
日勤 8:30 ~ 17:15
16時間夜勤 16:30 ~ 9:30
準夜勤 16:30 ~ 1:00
深夜勤 0:30 ~ 9:15
勤務地 岐阜大学医学部附属病院
昇給・賞与 昇給年1回、賞与年2回(6月・12月)
休日 4週8休
休暇 年次休暇20日、夏季休暇3日、特別休暇3日
加入保険制度 文部科学省共済組合
看護宿舎
空き状況による
進学・キャリアアップ支援制度
退職金制度
保育施設
被服貸与
教育制度
ラダーレベル別研修、役割研修、任意研修、院内認定コース
その他福利厚生 育児休業制度、看護休暇(5日)、介護休業制度、赴任旅費支給、文部省共済組合員対象のサービス、看護部自治会の親睦事業
非正規職員
月額給与
条件 給与
パートアルバイト 1,200~1,600

※年齢、経験、能力を考慮の上、規定により決定します。

その他の諸手当 通勤手当
勤務時間 日勤(8:45~17:15の間の6時間(要相談))、週30時間勤務
勤務時間説明
勤務名称 勤務時間 備考
日勤 8:45 ~ 17:15
勤務地 岐阜大学医学部附属病院
昇給・賞与 昇給年1回
休日 4週8休
休暇 6か月後より年次休暇10日(翌年より年1日づつ追加)、特別休暇3日
加入保険制度 文部科学省共済組合

病院基本情報

岐阜大学医学部附属病院
設置体
  • 国立大学病院
病院種別
  • 大学病院
日本医療機能評価機構認定 有 (3rdG:Ver1.1)
病床数 614床
職員数 1,350名
看護職員数 645名

パート、育児休業者含む

看護体系 7対1看護
専門看護師
  • がん看護
  • 慢性疾患看護
認定看護師
  • 救急看護
  • 皮膚・排泄ケア
  • 集中ケア
  • 緩和ケア
  • がん化学療法看護
  • 感染管理
  • 糖尿病看護
  • 新生児集中ケア
  • 手術看護
  • 摂食・嚥下障害看護
  • 小児救急看護
  • 認知症看護
住所 〒501-1193 岐阜県岐阜市柳戸1番1 地図
交通機関1 JR岐阜駅または名鉄岐阜から市バスで25分(直通)
交通機関2 マイカー通勤可
代表電話番号 058-230-6000
FAX 058-230-7288
URL https://www.hosp.gifu-u.ac.jp/
院長 吉田和弘
看護部長 廣瀬泰子
外来患者数(1日平均) 1350
入院患者数(1日平均) 500
診療科目数 22
診療科目
  • 内科
  • 精神科
  • 神経内科
  • 呼吸器内科
  • 呼吸器外科
  • 消化器内科
  • 消化器外科
  • 循環器内科
  • 小児科
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 脳神経外科
  • 心臓血管外科
  • 皮膚科
  • 泌尿器科
  • 産婦人科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • リハビリテーション科
  • 放射線科
  • 歯科
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
  • 麻酔科
付属施設・関連施設 岐阜大学医学部、医学部看護学科、医学部図書館、岐阜大学キャンパス内図書館

お問合せ先

お問合せ部署

看護部採用担当

担当者名

三輪峰子

所在地

岐阜県岐阜市柳戸1番1

お問合せ部署電話番号

058-230-7287

E-mailアドレス

gifukan@gifu-u.ac.jp

大学病院について

身につくスキル

大学病院で働く場合に身につくスキルとしては、まず体系化された教育環境の中で働くことによって身につくスキルそのものが大きな特徴であると言えます。大学病院においては、体系化された教育内容が提供されていることも多いようです。その環境の中では、高度な医療・看護を含め専門性の高い内容まで医療知識・技術の習得が可能です。また、医療機関にもよりますが、シミュレータなど看護技術の習得のために必要な最新機器が充実した環境である場合も多く存在しています。一方で業務の分業化が進んでいるために患者さんへの処置などにおいてその殆どを看護師が対応するわけでもない場合もあるようです。また、大学病院自体は広い範囲での医療を提供しているものの組織自体が大きいために一人の出来ることは限られてしまい、スキルが深く狭くなってしまう場合もあるようです。

特徴

一般的に、大学病院の特徴は、臨床における診療機能のみでなく研究・教育を行う大学の附属施設である場合が多く存在しています。そのため、大学病院は教育・診療・研究の各機能を併せ持った施設であると言えます。実施されている診療内容についても専門性の高い高度な医療技術が多くあり、設備環境も整っていることが多いのも特徴的です。そのため、大学病院で医療従事する場合は、専門性の高い業務をすることが多いことも特徴的と言えます。また、大学病院は、医学・歯学に関する学部に附属している場合が多くありますが、看護・医療技術・リハビリテーション・薬・福祉系大学(又は学部等)を要する大学の附属施設となっていることもあります。