【岐阜大学医学部附属病院】のインタビュー

岐阜県・大学病院

岐阜大学医学部附属病院 (ぎふだいがくいがくぶふぞくびょういん)

患者さんや家族の方に信頼される看護師をめざしています

オルタネイト
  • 消化器外科
  • 看護師
  • 職歴4年
  • 福井大学出身

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

日々の業務は、大変でつらい事もあります。しかし、自分が行ったケアなどに対して患者さんや家族の方から「ありがとう。あなたの顔を見ると安心します。」と言われるととても嬉しくやりがいを感じます。患者さんや家族の方に信頼していただき、寄り添える看護を行えるように、日々頑張っています。




へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?

当院には新人看護師に対してプリセプターという役割がある先輩看護師がいます。私が新人看護師だった時はつらい時、失敗した時にはいつも話を聞いてくれて、次にどうしたらいいのかを一緒に考えてくれました。また、同期にはいつも助けられています。お互いに困ったことがあれば、相談に乗ってアドバイスをもらったりしています。





看護学生のみなさんへ!

看護師は就職した後も毎日が勉強です。知識や技術を身につけた分、患者さんや家族の方との信頼関係を築くことにつながります。看護師の仕事は大変ですが、その分とてもやりがいのある仕事です。もちろん学生の時に得た知識も活かされますので、学生の皆さんも日々の勉強を頑張ってください!