【市立吹田市民病院】のインタビュー

大阪府・一般病院

市立吹田市民病院 (しりつすいたしみんびょういん)

自分がどのように成長していきたいのかをイメージして、自分にあった病院を見つけることが大切

  • 整形外科
  • 産婦人科
  • 一般内科混合病棟
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 梅花女子大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

大学主催の病院説明会に参加し、様々な病院の説明を聞き、見て話して感じることで、当院の新人看護師教育の手厚いサポートに魅力を感じました。私はマイペースな性格の為、あまりに早い業務の一人立ちには強い不安を抱いていました。その点、当院は1年をかけて新人を一人前の看護師に育てるといったコンセプトを元に、基本的な知識を復習できる時間が多く、一つひとつの知識を正確に身につけながら成長できると感じました。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

まずは自分がどのように成長していきたいのかをイメージすることだと思います。私は知識や看護技術の何においても、自分が納得して理解しなければ、頭に残すことができないため、ゆっくりと時間をかけて勉強できる環境が揃っている病院を希望しました。また、実際に病院に足を運ぶことも重要です。院内の雰囲気やスタッフの働きぶりを見て自分もここで働きたいと思えるようなところがよく、就活にもにやる気が出てくると思います。