【国立療養所邑久光明園】の看護師(ナース)就職・転職・求人・採用情報

岡山県・療養型

国立療養所邑久光明園 (こくりつりょうようしょおくこうみょうえん)

 邑久光明園は、国の役割としてハンセン病後遺症による障害を持つ方の一生を支援しています。そのためコストやノルマに縛られずケアを行うことができます。入所者の症状や障害に対するケアだけでなく、「共に生きるすべての人々が健康かつ安全で楽しい生活を過ごす」を目指し、「一つ一つを丁寧に」を合言葉に生活全般に関わる全人的ケアを行うよう努めています。当園はハンセン病看護を通し倫理観や死生観を深く学べる施設です。

住所 〒701-4593 岡山県瀬戸内市邑久町虫明6253
病院種別
  • 療養型
病床数 410床
職員数 223名
看護職員数 100名

看護師・准看護師100名 介護員名83

看護体系 固定チームナーシング
募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
勤務形態
  • 交代制
  • 正規職員
  • 看護宿舎
  • 退職金制度
  • 保育施設
  • 被服貸与
  • 教育制度
入所者に寄り添って
夏祭りは盛大に

病院からのお知らせ

施設見学を受け付けています。ご気軽にお問い合わせください。

転職募集要項

募集要項
勤務形態
  • 交代制
募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
応募資格

看護師(准看護師)免許取得者

募集人員

若干名

経験年数
不要
選考方法
面接
筆記試験 小論文
その他 在職証明 当園で取り寄せます
必要書類
履歴書 HPからダウンロードできます。市販も可
資格免許証コピー 看護師・准看護師免許証
健康診断書 当園で試験日に実施可能
待遇と勤務
雇用形態
  • 正規職員
正規職員
給与

※「一般職の職員の給与に関する法律」に基づき支給。
●経験年数5年の場合(職歴等に基づき加算分あり)

条件 合計 基本給 諸手当
看護師(4大卒) 250,000円 250,000円
看護師(看護学校3年制卒) 243,100円 243,100円
看護師(看護学校2年制卒) 236,600円 236,600円
準看護師(准看護学校卒) 206,300円 206,300円
給与内訳(基本給、主要手当など) ※上記は基本給のみ
【参考】基本給、夜勤手当(深夜4、準夜4、計8回/月)、夜間看護手当支給の場合の月額。看護師:4大卒284,800円、看護学校3卒277,900円、看護学校2卒271,400円、准看護師:准看護学校卒239,600円
※2016年4月新卒実績(参考)基本給 看護師:4大卒219,400円、看護学校3卒210,100円、看護学校2卒201,700円、准看護師169,300円
主要手当以外の手当 扶養手当(扶養親族のある者に、配偶者13,000円支給等)、住居手当(賃貸居住者へ最高27,000円まで)、通勤手当(月額55,000円まで)、期末・勤勉手当(年間で俸給等の約4.1カ月分)
勤務時間 3交代制
日勤 08:30~17:15
準夜 16:30~01:00
深夜 00:30~ 09:00
勤務地 岡山県(瀬戸内市)
昇給・賞与 昇給/年1回、賞与/年2回
休日 4週8休
休暇 年次休暇20日(初年度15日)、夏季休暇、産前・産後休暇、結婚休暇、介護休暇、病気休暇など。
加入保険制度 厚生労働省第二共済組合
看護宿舎
退職金制度
国家公務員退職手当法により支給
保育施設
被服貸与
看護衣、靴
教育制度
プリセプター制度、経年別、中途採用者教育制度、ハンセン病看護師研修
その他福利厚生 採用枠に空きがある場合は、他の国立ハンセン病療養所(青森・宮城・群馬・東京・静岡・香川・熊本・鹿児島・奄美・沖縄・宮古島)、独立行政法人国立病院機構、国立高度専門医療研究センターへの転勤が可能です。

病院基本情報

国立療養所邑久光明園
設置体
  • 国立病院

国立病院
厚生労働省

病院種別
  • 療養型
日本医療機能評価機構認定
機能・特質

ハンセン病の後遺症を持っている方の療養施設です

病床数 410床
職員数 223名
看護職員数 100名

看護師・准看護師100名 介護員名83

看護体系 固定チームナーシング
認定看護師
  • 感染管理
  • 認知症看護
住所 〒701-4593 岡山県瀬戸内市邑久町虫明6253
交通機関1 車利用の時:国道2号線接続のブルーライン「虫明」出口より5分(約3.5Km)
交通機関2 JRの時:「岡山」駅下車で赤穂(あこう)線乗換え、「邑久(おく)」駅下車。タクシーで約20分(16Km)
交通機関3 JRの時:「相生」駅下車の場合、赤穂(あこう)線乗換え、「日生(ひなせ)」駅下車。タクシーで約20分
代表電話番号 0869-25-0011
FAX 0869-25-1763
URL http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/hansen/komyo/index.html
院長 青木 美憲
看護部長 久山成子
外来患者数(1日平均) 14.2名
入院患者数(1日平均) 103名
診療科目数 7科
診療科目
  • 内科
  • 外科
  • 整形外科
  • 皮膚科
  • 眼科
  • 耳鼻咽喉科
  • 歯科

基本診療科(ハンセン病専門科)あり

お問合せ先

お問合せ部署

看護部 看護部長室

担当者名

久山成子

所在地

岡山県瀬戸内市邑久町虫明6253

お問合せ部署電話番号

0869-25-0011

E-mailアドレス

maruta-yaue@mhlw.go.jp

療養型について

身につくスキル

療養型で働く時に身につくスキルとしては、基本的には一般病院で経験スキルと似ている部分も多くあります。但し、療養型の場合は、患者さんは高齢者が多くいる場合もあります。そのため、医療機関や職員の配置状況によっても異なってきますが、医療的な処置に加えて、食事補助や排泄介助等を部分的に担当することもあるようです。これは、患者さんの病状は安定しているものの、寝たきりの状態であったり、または麻痺によって会話が困難であったり、認知症を発症しているなどの場合があるためとなります。そういった際には長く病院で生活をする患者さんに快適に生活してもらえるよう患者さんのQOLを高める経験を積むことも可能で、それが技術として養われます。

特徴

療養型の特徴とは、その名の通り治療を一番の目的としているわけでなく、療養を目的とした病床をメインに機能をもっている病院のことを表し、特徴としても病状が安定している慢性期の患者さんの長期療養を目的とした医療やリハビリテーションの提供を目的としている点です。設備環境としても基本的なものだけに留められていて、談話室やベッド面積のゆとりに力をいれている医療機関もあるようです。また特徴として、入院している患者さんの安全を確保し、長期療養によって感じやすい精神的・肉体的ストレスを緩和することも必要な機能として特徴的であるようです。超高齢社会が進行するにつれ、医療においても療養機能は必要性が高まると予想されています。