【埼玉県済生会栗橋病院】のインタビュー

埼玉県・一般病院

埼玉県済生会栗橋病院 (さいたまけんさいせいかいくりはしびょういん)

資格を活かして働く認定看護師 皮膚・排泄ケア認定看護師~資格取得が自信とやりがいにつながった~

  • 泌尿器科
  • 腎臓内科
  • 看護師
  • 職歴14年
  • 千葉県立野田看護専門学校出身

現在のお仕事について教えてください。

日々の看護では、おむつかぶれ、表皮剥離などのスキントラブルへの対応、ストーマ外来などを担当。
月に2回の褥瘡回診では1日に10~12人の患者さんを診ています。ほか、院内の勉強会である褥瘡委員のメンバーとして後輩の指導もおこなっています。今後はさらに経験を増やして、病棟内だけでなく院内を横断的に動けるようになりたいです。

看護学生のみなさんへ!

ストーマ管理がうまくできずに悔しい思いをしたのが資格取得のきっかけです。8カ月の間休職させていただき、勉強に集中できました。
資格の取得は自信にもつながりましたし、患者さんの皮膚が日々改善していく様子を見られるのはとてもうれしく感じます。当院はお手本となる認定看護師の先輩がたくさんいます。ぜひいっしょに学びましょう。