【戸田中央医科グループ】のインタビュー

埼玉県・一般病院・療養型・専門病院・ケアミックス・精神科・老健施設

戸田中央医科グループ (とだちゅうおういかぐるーぷ)

傾聴こそが看護の基本

オルタネイト
  • 回復期リハビリテーション病棟
  • 看護師
  • 職歴12年
  • 戸田中央看護専門学校出身

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

看護師として働く上で知識や技術は不可欠な部分ですが傾聴こそが看護の基本だと思っています。そして思いやりをもって接することです。勤務している回復期リハビリテーション病棟は認知症や脳血管障害により、身体が不自由になり、現状の理解が困難な方や自分の思いをうまく表出できない患者様が多く入院しています。患者様一人一人と向き合い、思いをくみ取り対応していくことは、より質の高いケアの実践につながると思います。