【昭和大学附属病院(東京5病院・神奈川3病院)】のインタビュー

東京都・一般病院・専門病院・大学病院

昭和大学附属病院(東京5病院・神奈川3病院) (しょうわだいがくふぞくびょういんとうきょうごびょういんかながわさんびょういん)

患者さんの笑顔に癒されながら働いています。

オルタネイト
  • 消化器内科
  • 消化器外科
  • 看護師
  • 職歴3年
  • 昭和大学医学部附属看護専門学校出身

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

「みなさんの笑顔に元気をもらいました。」と、退院の際に言ってくださる患者さんがいます。とても励みになる言葉です。現在働く病棟は、急性期と慢性期の患者さまが混在し忙しいときも多いのですが、1人1人と笑顔で接する事を大切にしています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

日々忙しい毎日ではありますが、患者さんと関わる時間が少しでも多く取れるように、優先順位を考えながら働いています。ケアは患者さんの思いを知る機会にもなり、とても大切な時間です。患者さんにケアをすることが、私のやりがいです。

現在のお仕事について教えてください。

消化器センターというところで、様々な処置や術後の看護をすることができます。また急性期と慢性期が混在するため、忙しい中にも幅広く学べる職場です。