【昭和大学附属病院(東京5病院・神奈川3病院)】のインタビュー

東京都・一般病院・専門病院・大学病院

昭和大学附属病院(東京5病院・神奈川3病院) (しょうわだいがくふぞくびょういんとうきょうごびょういんかながわさんびょういん)

前を向いて笑顔で過ごすことが、より良い看護の一歩です!

オルタネイト
  • NICU
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 東京有明医療大学出身

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

はじめて、小さな赤ちゃんにミルクをあげたとき、緊張しつつも頑張ろうと思いました。その赤ちゃんが成長して元気になり、お母さんに抱っこされて退院するときやりがいを感じました。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

大学の友人から実習した時とても雰囲気が良いと聞き、病院見学をしました。病院全体が清潔感があり、病棟の雰囲気も良くて、直接看護師さんと話をさせて頂き、親しみやすさを感じて就職を決めました。入職後、この病院に決めてよかったと思っています。

看護学生のみなさんへ!

勉強は大変ですが、勉強したことは必ず看護に活かせます。同期や友人と一緒に勉強したり、楽しい時間を過ごすことで、へこたれた時にも立ち直ることが出来ます。