【昭和大学附属病院(東京5病院・神奈川3病院)】のインタビュー

東京都・一般病院・専門病院・大学病院

昭和大学附属病院(東京5病院・神奈川3病院) (しょうわだいがくふぞくびょういんとうきょうごびょういんかながわさんびょういん)

「ありがとう。」という言葉をもらった時に看護師になってよかったと感じます。

オルタネイト
  • 整形外科
  • 形成外科
  • 歯科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 昭和大学保健医療学部看護学科出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

当院で実習をさせて頂いて、職場の雰囲気が良かったと感じたからです。パンフレットも見て、新人の研修もしっかりしておりここで働くことで成長できると思いました。また、実家から通える場所がよかったため当院にしました。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?

初めは出来ないことも多く、落ち込むことはたくさんありましたが、そのような時には自分の好きなことをたくさんして気分転換をしました。また、同期も同じような思いをしていることが多かったので、相談したりお互いに励まし合いながら乗り越えてきました。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

入院時は疼痛があり車椅子で来ていた患者さんが、手術を受けることによって回復し歩いて退院する姿を見る度に、嬉しさとともにやりがいを感じています。また、「ありがとう。」という言葉をもらった時に看護師になってよかったと感じます。