【東海大学病院】のインタビュー

神奈川県・大学病院・学校法人 東海大学

東海大学病院 (とうかいだいがくびょういん)

医学部付属病院・医学部付属東京病院・医学部付属大磯病院・医学部付属八王子病院

自身のレベルアップにつながる環境で働けるのが魅力

オルタネイト
  • 付属病院 高度救命救急センター
  • 看護師
  • 職歴4年
  • 秋田県内 看護大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

就職先は「3次救急までの受け入れをしていて、且つドクターヘリのある病院」で探していました。インターンシップでいくつかの病院を回りましたが、その中で付属病院の雰囲気が一番良かったし、また担当してくれた看護師の方が仕事に情熱を持っていて、質問にも丁寧にわかりやすく応えてくれたのが良かったです。

現在のお仕事について教えてください。

自分の希望通り、高度救命救急センターに配属されました。命を預かる現場なので先輩は厳しですが、その分様々なことをしっかり教えてくれます。1年目にはフォローしてくれる先輩が必ずついていてくれますし、それ以外の先輩も何かと声を掛けてくれます。また、同期が28人もいるので、わからないところは聞き合ったり情報を共有して、皆で刺激し合いながらレベルアップできる良い環境です。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

自分が先輩となり、後輩のフォローに入ることも出てきました。間違ったことを教えられないので、自分自身、勉強をし直す良い機会になっています。専門性を高めたい気持もありますが、まずは自分のペースとなるものをしっかり作っていきたいです。

看護学生のみなさんへ!

私の父が救急救命士だったので小さい頃から救命に興味を持ち、救命がやりたくて色々な病院を見て探してきました。漠然とでも良いので、自分がどういうことをしたいのかを考え、少しでも興味のあるところを見つけて就職先を探していけば、自分に合った病院にめぐり合えると思います。