【東京歯科大学市川総合病院】のインタビュー

千葉県・大学病院

東京歯科大学市川総合病院 (とうきょうしかだいがくいちかわそうごうびょういん)

頑張る患者さまの姿に感動しました

オルタネイト
  • 脳神経外科
  • 看護師
  • 職歴3年
  • 日本赤十字秋田看護大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

・歯科大学が母体であるため、歯科と関わる機会が多く、脳神経外科疾患と嚥下を関連付けて学べると思った
・寮があり、初めての一人暮らしでも安心なところ
・福利厚生が整っている

病院・病棟の良いところを教えてください

スタッフ同士のコミュニケーションが密にあり、困った時に声をかけてくれる先輩ばかりです。また、相談しやすい雰囲気で、小さな事でも遠慮せずに相談できます。さらに、病棟内で勉強会を行うなど、院内研修以外でも学ぶ環境が整っています。

印象に残っているエピソードを教えてください。

右上下肢の麻痺が残存した患者さまを受け持った時に、車椅子移乗が自立できるよう前向きに取り組めるよう関わりました。一般床に転床後、久しぶりに移乗を介助した時、ほぼ自立していました。「上手になったでしょ。あれから頑張ったからね。ありがとう」と声をかけてもらえ、嬉しかったです。そして、患者さまの頑張る力はすごい、麻痺があっても努力でできることは増えるのだな、と改めて感じ、患者さまの姿に感動しました。