【東京歯科大学市川総合病院】のインタビュー

千葉県・大学病院

東京歯科大学市川総合病院 (とうきょうしかだいがくいちかわそうごうびょういん)

技術面だけでなく精神面もサポートしてくれます

オルタネイト
  • 消化器内科
  • 外科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 東京家政大学出身

病院選びで重視した点は何ですか?

新人教育体制があること、急性期病院であること、PNS体制を取り入れていることです。私は科学的根拠に基づき、患者さんの個別性を考えた看護を実践できる看護師を目標としています。自分の目指す看護や看護師として成長できる教育制度を重視しました。

入職して感じた病院、病棟の良いところを教えてください

複数のメディカルスタッフが連携し、多くのカンファレンスや面談を通して患者さんやご家族の意思を尊重したチーム医療を提供しています。配属部署は外科・消化器内科病棟のため、疾患が数多く専門的かつ幅広い知識、技術を学ぶことができ、スキルアップできます。また、メンターやクリニカルコーチ等の病棟スタッフが技術面だけでなく精神面もサポートしてくれます。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

手術をはじめ、治療、検査を受けられた患者さんが徐々に快方に向かい、「ありがとう」と感謝の言葉をいただき退院されることです。患者さんの価値観を尊重しながらその人に合わせたケア方法を本人やご家族と考えていくことも大切だと実感します。