【東京歯科大学市川総合病院】のインタビュー

千葉県・大学病院

東京歯科大学市川総合病院 (とうきょうしかだいがくいちかわそうごうびょういん)

PNSでペアの先輩と働けるのでいつでも相談しやすく心強いです

オルタネイト
  • 小児科
  • 眼科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 北海道文教大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私は合同就職説明会で初めて当院の説明を受けました。私と同じ北海道出身の看護師から、病院の特徴や実際に働いてみての様子などを聞いて、思い切って関東に出てみようと思ったのが当院への就職を考えたきっかけです。その後、当院の病院説明会にも参加し、詳しい説明を受けた際にPNS体制に魅力を感じたため入職を決めました。

入職して感じた病院、病棟の良いところを教えてください

PNSでペアの先輩と働くため、いつでも困ったことを相談でき、情報を共有しあえるので心強いです。自分一人では解決できないことも、ペアがいることで業務をスムーズに行うことができ、患者さんに的確な医療を提供することができます。また、病棟の先輩方も優しく丁寧に指導してくれるので、毎日楽しく仕事ができています。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

具合が悪かった患児がだんだん元気なってご飯をもりもり食べている姿や、退院時に「ばいばーい」と元気に手を振る姿を見るとやりがいを感じます。また、眼科の患者さんにおいては、手術を終えて徐々に視力が回復していることが日々の観察を通して分かります。患者さんと昨日より良く見えているという喜びを共有できることがうれしいです。