【東京歯科大学市川総合病院】のインタビュー

千葉県・大学病院

東京歯科大学市川総合病院 (とうきょうしかだいがくいちかわそうごうびょういん)

毎日1つ1つできることが増えていると感じられて嬉しいです

オルタネイト
  • 消化器内科
  • 外科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 新潟医療福祉大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

PNS体制をとっており、先輩看護師とペアで看護を行うことができるため、より多くの知識や技術を吸収できると考えました。また、インターンシップで実際に患者さんと関わっている看護師の姿や病棟の雰囲気を見て、ここで働いてみたいと感じたため入職を決めました。

入職して感じた病院、病棟の良いところを教えてください

実際に病棟で働いてみて、病棟の雰囲気が良いと感じています。また、先輩方は優しく分からないことを的確に分かりやすく教えてくださいます。教育体制も充実しており、毎日1つ1つできることが増えていると感じられて嬉しいです。

印象に残っているエピソードを教えてください。

がんを患った患者さんを受け持った際、病室で患者さんが自分の思いを話してくれたことが印象に残っています。私はどのような言葉をかけていいのか戸惑いましたが、患者さんの言葉を傾聴しました。最後に聞いてくれてありがとうと言ってもらえて、傾聴の大切さをあらためて感じました。