【東京歯科大学市川総合病院】のインタビュー

千葉県・大学病院

東京歯科大学市川総合病院 (とうきょうしかだいがくいちかわそうごうびょういん)

先輩からの丁寧な指導と教育体制が充実しているところが魅力です

オルタネイト
  • 整形外科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 武蔵野大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

合同就職説明会でPNSという看護方式を初めて知りました。PNSが取り入れられていることで、新人看護師として不安がある中でも、頼ることが出来る先輩が近くにいるため、安心感につながり、より自主的に学ぶことができると思いました。また自宅から通勤できるということもあり、当院に入職を決めました。

入職して感じた病院、病棟の良いところを教えてください

病院・病棟全体で新人看護師の成長をサポートしていただけるところです。業務中、不安なことや疑問点があったらすぐに質問、相談できる環境が整っているので、患者さんに安心・安全な看護を提供することに繋がっていると感じます。

印象に残っているエピソードを教えてください。

認知機能の低下があり、ADLも介助が必要で看護師が清潔ケアを実施する患者さんがいらっしゃいました。担当した最初の頃は手順などがたどたどしく、患者さんに負担をかけてしまっていました。そのため手順をイメージして練習し、ケアの回数を増やすなどをして担当したある日、患者さんから「上手だね。新人さんとは思えないよ。」と声をかけていただき自信に繋がりました。さらに様々な経験を積んで成長していきたいと思います。