【東京歯科大学市川総合病院】のインタビュー

千葉県・大学病院

東京歯科大学市川総合病院 (とうきょうしかだいがくいちかわそうごうびょういん)

職場環境が良く、教育体制や福利厚生が充実しています

オルタネイト
  • 形成外科
  • 耳鼻咽喉科
  • 歯科口腔外科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 岩手女子高等学校出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

関東方面で働きたいという気持ちが強かったため、県外の多くの病院のインターンシップに参加しましたが、当院は想像していた通り雰囲気も良く、設備も整っていると感じました。また、PNS体制で経験が浅くてもペアの看護師と効率よく業務に取り組めることにも魅力を感じました。そして、他の病院と比較しても職場環境が良く、教育体制、福利厚生が充実していると感じたため、入職を決めました。

入職して感じた病院、病棟の良いところを教えてください

研修や病棟の勉強会が豊富にあり、とても勉強になります。研修では普段は関わる機会がない他病棟の同期と共に学ぶことができるため、気持ちのリフレッシュにもつながり毎回楽しみながら取り組んでいます。私が配属された病棟は雰囲気が良く、病棟に配属されてから直ぐの頃は、私たち新人が業務に慣れるよう様々な取り組みを通して教育、指導をしていただきました。入職してから現在も先輩方から多くの事を学んでいます。

印象に残っているエピソードを教えてください。

抗がん剤治療をしている患者さんが、私と年齢の近い娘さんがいることを話してくれました。辛い治療にも弱音を吐かない方でしたが、娘さんとは入院後一度も会えていないと話しているうちに患者さんが涙する場面がありました。「情けない姿を見せてしまった、看護師さんがいるから頑張れる、ありがとう。」と言葉をいただき、患者さんの立場になって考えることの大切さ、患者さんとの関わり方をあらためて考える機会となりました。