【亀田メディカルセンター】のインタビュー

千葉県・一般病院

亀田メディカルセンター (かめだめでぃかるせんたー)

当院はART・産科外来・産科・NICU・小児科の全てが、一つの病院の中にあるので魅力的でした!

オルタネイト
  • NICU
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 千葉県立幕張総合高等学校出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

不妊治療に興味があり、当院はART・産科外来・産科・NICU・小児科の全てが病院の中にあるので魅力的だなと思っていました。いくつかの病院のインターンシップに参加し、他院ではNICUは見学のみでしたが、当院では実際NICUへ職場体験に入ることができ、赤ちゃんのケアに少し入らせてもらえ、現場でも先輩からたくさんお話が聞けました。自然に自分が働いているイメージをすることができたので、受験を決めました。

現在のお仕事について教えてください。

出来ることも増えて慣れてきましたが、赤ちゃんをケアするときはやっぱり緊張します。先輩も丁寧に教えてくれますし、ちゃんと見てくれているのですが、不安なことや分からないことがあるままケアをしないように、自分から先輩に確認をお願いするようにしています。独り立ちをしてからは、授乳やバイタル測定のほかにも、赤ちゃんがNICUに入る可能性のある妊婦さんのお産に立ち会ったりしています。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

技術をしっかり磨くのはもちろんなのですが、ご家族の方とこまめにコミュニケーションをとることを大切にしています。信頼関係がないと、赤ちゃんのことや、ご自身の想いをお話してくださらないと思いますし、その想いを知った上でケアをしたいなと思うんです。本当に基本的なことですが、赤ちゃんは自分のことを話せないので、赤ちゃんにとって良い環境を作ることや、良い環境とは何だろうと考えることを常に心掛けています。