【亀田メディカルセンター】のインタビュー

千葉県・一般病院

亀田メディカルセンター (かめだめでぃかるせんたー)

インターンシップに参加してみて、ココでしか学べないことがたくさんあるに違いない!と感じました。

オルタネイト
  • 循環器内科
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 札幌医科大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

インターンシップに参加したときの第一印象は、「ココって本当に病院なの?ホテルでしょ!?」でした。でも、逆に亀田は「どうして病院がホテルみたいで綺麗じゃいけないの?」という考えを持っていて、「言われてみればそうだな」と思ったのを覚えています。
その他にも多くの新しい発見があり、たった一日でこんなに発見があるんだから、きっとココでしか学べないことがたくさんあるに違いない!と思い、受験を決めました。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

教育体制です。いくつかの病院のイベントに参加しましたが、現場での教育の様子を、意識して見ていました。
亀田のインターンシップに参加したとき、教育がしっかりしているなと思いましたし、実際に働いてみて、そのことを実感する場面も多いです。例えば、前に一度経験した技術でも、不安なことや出来ないことを先輩に伝えると、一緒にチェックをしてくれたり、実際にやるときには付いてくれたりして、本当に心強いです。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

「患者さまをしっかり見る」ということです。本当に基本的なことですが、処置だけを行うのではなく、その前提として、患者さまとのコミュニケーションを通して理解を深めることや、信頼関係を築くということを大切にしたいと思っています。ですから、患者さまから進んでいろいろなお話を聞かせてくださったり、ご家族の方を紹介してくださったりと、信頼してもらえているのかなと感じられる時が嬉しく、やりがいを感じています。