【戸田中央リハビリテーション病院】のインタビュー

埼玉県

戸田中央リハビリテーション病院 (とだちゅうおうりはびりてーしょんびょういん)

子育てをしながらでもキャリアアップし、チームとともに脳卒中再発予防に取り組んでいきます!

オルタネイト
  • リハビリテーション科(回復期リハビリテーション病棟)
  • 看護師
  • 職歴12年
  • 埼玉県立衛生短期大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

就職を決めた理由は交通の便がいいこと、子育てをしている私にとっては保育室完備も重要でした。また、保育室とともに、近所の幼稚園の併用もできたことは子どもの基本的な生活習慣を身につけるだけでなく、幼少期に必要な教育環境も整えることができました。そして、働きながら幼稚園の行事にたくさん参加し幼稚園ママの体験もできました。

印象に残っているエピソードを教えてください。

働きながらの子育ては大変なこともあります。子どもが病気で入院したときは、子どもとともに私自身も本当につらかった体験です。そんなときに病院まで来てくれた所属長、看護部長の優しさが、私を今日まで頑張らせてくれた原動力になっています。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください。

脳卒中リハビリテーション看護認定看護師教育課程の研修に7カ月間行かせていただきました。回復期の看護師として、患者さんの目標をかなえるため日常生活動作が自立となるようチームで関わり、また脳卒中再発予防に取り組んでいきたいと思っています。