【国立ハンセン病療養所】のインタビュー

東京都・療養型

国立ハンセン病療養所 (こくりつはんせんびょうりょうようしょ)

知っていることではなく、実践していることを目指しています。

オルタネイト
  • リハビリテーション科
  • 看護師
  • 職歴30年
  • 福岡看護専門学校出身

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

就職活動を行う上で、教育体制、福利厚生、給与体形など色々な事を考えると思います。私も就職活動を行っていた頃は、各病院のパンフレットなど集めました。しかし、看護経験30年で実感したことは、やはり一番の決め手は人間関係だと思います。病院を見学に行った時には、是非職員の笑顔が多いところや、見学者に対しても大きな声で挨拶してくれる所を探しましょう。

看護師として「こうなりたい」というビジョンを教えてください。

皆さんが取得する看護師というライセンスは、人のためにもなることができる素敵なライセンスです。ジェネラリストとしての看護師はもちろんですが、キャリアアップする道もいくつかあります。1つ目は、管理者の道に進む。2つ目は、認定看護師専門看護師の道に進む。3つ目は、看護教育としての教育者の道に進む事などです。当園には、そうした皆さんの思いに答えられる環境があります。