【行徳総合病院】のインタビュー

千葉県・一般病院

行徳総合病院 (ぎょうとくそうごうびょういん)

患者さんの気持ちに寄り添える看護師に

  • 外科
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 淑徳大学出身
  • オルタネイト
  • オルタネイト
  • オルタネイト

知識の吸収に努力

外科病棟に勤務しているので、手術や化学療法を目的とした患者さんへの援助がメインです。主にがん患者さんを対象とした緩和医療は、勉強会の実施や認定看護師のアドバイスを聞くなどして知識を吸収できるよう努力しています。病院全体が明るい雰囲気ですが、特に9F病棟はスタッフの年齢が近いので公私ともに親しく、仕事だけでなくプライベートでも相談できます。

患者さんにとって何が重要か

病名の告知や入院期間の長期化で、ストレスを感じている患者さんやご家族への接し方に悩んだこともありました。そんな時、先輩の適切なアドバイスで気持ちが楽になりました。患者さんの声に耳を傾け寄り添うケアや声がけを行い、多忙な業務の中でも周囲に気を配り、雰囲気を和らげる先輩がいます。患者さんにとって何が重要なのかを考える、そんな姿勢を持つ看護師を目指しています。