【板橋区医師会病院】のインタビュー

東京都・一般病院

板橋区医師会病院 (いたばしくいしかいびょういん)

マイペースに一歩ずつ前進

オルタネイト
  • 外科
  • 泌尿器科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 帝京高等看護学院出身

印象に残っているエピソードを教えてください。

看護師の仕事は辛いことも多くありますが、日頃のケアの中で頂く「ありがとう」の言葉は嬉しく思います。人の命を預かる責任ある仕事であり、幅広い知識、技術、判断力と要求されるものが多く、やりがいより自分への無力感やストレスを抱えることの方が多いかもしれません。そんな中で頂くささやかな感謝の言葉は、看護師をしていて良かったと思う時であり、仕事への原動力になります。

看護学生のみなさんへ!

看護学生の頃に行うケアは看護という世界の一端にしか過ぎないと思います。これから看護師になり、多くの出来事に触れて楽しい事や辛い事、悲しい事を経験していきます。その経験の一つひとつが看護師としての自分を形づくるものとなっていきますので、頑張って下さい。自分の目指すべき将来像が見えてくると思います。

現在のお仕事について教えてください。

S4病棟で外科の看護師をしています。外科といっても疾患の分野は幅広く、また、内科の患者さんも受けもつこともありますので、日々先輩の指導を頂きながら勉強して、患者さんのケアをするという日々を送っています。