【板橋区医師会病院】のインタビュー

東京都・一般病院

板橋区医師会病院 (いたばしくいしかいびょういん)

できる看護師になるために!

オルタネイト
  • 内科
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 首都大学東京出身

印象に残っているエピソードを教えてください。

普段は自分の辛さや悩みなどを打ち明けない患者様と日々接し、徐々に信頼関係が構築されてきた頃、ふと患者様から直接、辛さや悩みを聞き、傾聴を図った。このように打ち明けにくい事など聞くなど、寄り添った関わりができる事が看護師として必要とされていると感じ、私にとって印象深いエピソードの一つです。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

看護師という仕事は医療職の中でも一番人対人の関わりが強い仕事だと感じます。病棟で治療されている患者様は様々な疾患を抱えており、それぞれ個々での悩みを抱えています。そこで、その患者様にとってどのようなケア、関わりが必要か考え行動し、患者様から感謝された時、看護師としてのやりがいを感じると共に看護師になってよかったと感じました。

看護師として「こうなりたい」というビジョンを教えてください。

臨床でもっとも患者様に近い存在は看護師だと感じています。それと同時にいち早く異変に気づき、アセスメント、行動が出来るという事が、望ましいと考えます。現在では、チーム医療が重視されており、その中でも第一線で活躍できるような患者様、医療従事者から信頼の出来る看護師になりたいと考えています。