【板橋区医師会病院】のインタビュー

東京都・一般病院

板橋区医師会病院 (いたばしくいしかいびょういん)

食べること、体を動かすことが大好きです。趣味はフラダンスで、体力には自信があります!

  • 内科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 東京都立南多摩看護専門学校出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私は転職活動を経て当院に入職して四か月になります。転職サイトに「職場の雰囲気がとても良い病院」と紹介され見学へ行きました。とてもアットホームな雰囲気でスタッフの方が生き生きと仕事をしている印象を受け、私もここで働きたいと思いました。経験年数も浅く転職に不安を感じていましたが、看護部長や採用担当の方々が親身になって話を聞いてくださり、とても温かい病院だと感じ入職を決めました。

印象に残っているエピソードを教えてください。

一番印象に残っている出来事は、終末期の女性の患者様でお花が好きな方がいました。「桜を見に行きたい」とおっしゃっていたため、医師に相談し外出許可をもらいご家族で桜を見に行くことが出来ました。帰ってきた患者様が涙を流し「ありがとう」という言葉を頂きました。患者様が亡くなった時、ご家族から「あなたにいつも感謝していた。あなたが最後に看取ってくれてよかった。」と声を掛けて頂いたことです。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

仕事をするうえで心掛けていることは常に患者様に笑顔で穏やかに接することです。「看護師さんは忙しそうだから」と言いたいことを遠慮する患者様もいます。看護師として未熟で余裕がなくなりそうな時や忙しい時こそ、ゆったりとした姿勢で接するようにしています。また「何か今困っていることはないですか?」と聞くと「小さいことなんだけど・・」と不安な思いや気になっていることを話してくださることもあります。