【獨協医科大学病院】のインタビュー

栃木県・大学病院

獨協医科大学病院 (どっきょういかだいがくびょういん)

信頼できる優しい先輩に支えられています

  • 内分泌代謝内科
  • 看護師
  • 職歴2年
  • 獨協医科大学附属看護専門学校出身
  • オルタネイト
  • オルタネイト
  • オルタネイト

患者さんとのかかわりから学ぶ

主に糖尿病、電解質異常、下垂体、甲状腺疾患などの患者さんが入院されており、糖尿病については疾患管理の教育プログラムで、入院前の生活の改善点を見出し今後の生活への情報提供を行っています。患者さんのみならずご家族も含めた看護になるので、学ぶことも多くやりがいを感じています。病棟ではチーム内で意見交換を行い、わからないことがあったら相談できる環境です。

経験・知識豊かな頼もしい先輩とともに

入職当初は、日々業務をこなすことに精一杯で自分の力不足や余裕の無さに落ち込むこともありましたが、同期や先輩看護師に話を聞いてもらい気持ちを落ち着かせることができました。また、糖尿病認定看護師や糖尿病療養指導士の資格を持つ先輩方がおり、経験や知識が不十分な私が困ったときは優しく相談に乗ってくださいます。現在は患者さんが安心して入院生活を過ごせる環境を作ろうと笑顔を心がけています。