【千葉県立病院】のインタビュー

千葉県・一般病院・専門病院・精神科

千葉県立病院 (ちばけんりつびょういん)

患者さんである以前に「1人の生活者」であることを決して忘れず、かかわっています

オルタネイト
  • 緩和ケアセンター
  • 看護師
  • 職歴14年
  • 日本医科大学看護専門学校出身

現在のお仕事について教えてください。

 緩和ケア認定看護師として勤務しています。2人に1人ががんを患う社会となり、早期から緩和ケアの介入は、つらい症状を和らげるだけでなく、つらさを緩和することで、病気と向き合いながら生活を送ることに繋がると思い、患者さんとお話しさせていただきながら、症状緩和に努めています。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

 患者さんとご家族が抱える様々なつらさを、今、そして最期の時まで「生きる」方法を考える選択肢を様々な視点から提供し、最善の選択ができるようサポートしていきたいと思います。そして、患者さんとご家族の意思を尊重し、大切な時間を過ごせる環境を提供できるよう心がけています。