【小張総合病院】のインタビュー

千葉県・一般病院・医療法人社団 圭春会

小張総合病院 (こばりそうごうびょういん)

地域に密着した、地域の人たちに信頼される、地元の病院

オルタネイト
  • 循環器内科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 葵会柏看護専門学校出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

私は看護学校に通いながら看護補助者として当院でアルバイトしていました。日々の業務に追われていることも多いですが、スタッフ同士で声を掛け合って仕事しているところや患者さんの思いに寄り添い離床や整容など積極的に行う看護師が多いと感じました。私も看護師になったときに、お互い声をかけ合い、助け合いができる働きやすい職場環境に就職したいと思い、当院に入職しました。

現在のお仕事について教えてください。

朝出勤したら、担当患者さんの情報収集を行います。その後、夜勤者から申し送りを受け、病室の環境整備をします。環境整備後に陰部清浄や清拭など清潔ケアを行います。清潔ケア終了後、それぞれの受け持ち患者さんのバイタルサイン測定を行っています。他にも、点滴や検査出し、医師の処置の介助など様々行います。

職場の雰囲気はどうですか?

私の働いている病棟は、循環器、心臓血管外科、呼吸器外科の混合病棟です。予約入院が多く、心不全や心臓カテーテル検査、治療目的、血管治療、呼吸器外科手術が主で、忙しいところだと思います。そのため、隣接しているICUの看護師とも協力しあいながら業務を行っています。まだ私は新人看護師として入職したばかりですが、本当に優しい先輩、医師ばかりで働きやすいです。

看護学生のみなさんへ!

看護師になっても、研修、勉強会があり、日々勉強することが多いです。是非色んな実習で患者さんと関わって学びを深めてほしいです。同じ医療者として一緒に頑張りましょう。