【小張総合病院】のインタビュー

千葉県・一般病院・医療法人社団 圭春会

小張総合病院 (こばりそうごうびょういん)

救急看護の現場で働きたい

オルタネイト
  • 循環器内科
  • 看護師
  • 職歴3年
  • 千葉県立野田看護専門学校出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

当院の理念の「心の医療」というものに強く関心を持ったからです。
私は日々の関わりを通して患者さんに安心感を与え、目の前の患者さんと向き合っていけるような看護師でありたいと思っています。当院の理念のもとでなら、自分の目指す看護師像に向けて努力していけると思い志望しました。

現在のお仕事について教えてください。

循環器内科、呼吸器内科、心臓血管外科の病棟で勤務しています。主に心不全や心臓カテーテル検査目的の患者さんが多く入院します。ICUを併設しているため、手術目的で入院される患者さんの、術前から術後の経過にも携わります。
患者さんの回復過程の看護を、緊張感の中にも、楽しく行っています。現在は、メンターとして、新入職者の日々の看護や業務の悩みを軽減できるように相談にのり、サポートしています。

職場の雰囲気はどうですか?

スタッフ間は仲が良く、とても相談しやすい環境です。看護体制はチームナッシングで行っています。しかし、日々の業務は、チームに関わらず助け合いながら、分担して行っています。病棟は、明るい雰囲気でコミュニケーションも取りやすい環境です。

看護学生のみなさんへ!

病院見学を通して実際に当院の雰囲気を感じていただきたいです。
当院へ入職し一緒に日々の看護を実践し学んでいきましょう。