【聖隷佐倉市民病院】のインタビュー

千葉県・一般病院

聖隷佐倉市民病院 (せいれいさくらしみんびょういん)

患者さんからの「ありがとう」の一言でまた頑張れます

オルタネイト
  • 消化器外科
  • 看護師
  • 保健師
  • 職歴3年
  • 茨城県立医療大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

インターンシップで実際働いている看護師について患者さんと関わらせていただいて、病棟内の雰囲気がとてもよく、また、患者さんのお話や訴えにゆっくりと時間をかけて聞いているのが印象的でした。
自分も患者さんとゆっくり、しっかりと向き合いたいと思ったため、当院に入職を決めました。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

新卒で選ぶならば病院全体が取り組んでいる新人研修や新人フォローの内容を確認することが大事だと思います。
また、プライベートも充実できるよう、有休の休暇の消化率や福利厚生の充実度なども重要だと考えます。

へこたれた時に立ち直れたきっかけやコツは?

毎日わからないことばかり、不安ばかりでとにかく休まずに体調に気を付けながら仕事にいきました。
毎日先輩から指導を受け、たくさん怒られ、看護師・社会人1年目として多くのことを教えられました。
辛いことも多かったですが、乗り越えられたことが自信となりました。
先輩に怒られても、患者さんからの「ありがとう」の一言でまた頑張れます。