【聖隷佐倉市民病院】のインタビュー

千葉県・一般病院

聖隷佐倉市民病院 (せいれいさくらしみんびょういん)

患者・家族に寄り添える看護を私も行えるようになりたいと思い、決めました。

オルタネイト
  • 呼吸器外科
  • 消化器外科
  • 外科
  • 泌尿器科
  • 耳鼻咽喉科
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 二葉看護学院出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

過去に祖母が病気を患ってしまい、聖隷佐倉市民病院に入院したことです。祖母は初めての入院で不安が強く、「早く退院したい。本当に嫌だな・・・」と口癖のように言っていました。しかし、当院の献身的な看護・明るい雰囲気に次第に不安も解消され、祖母はとても快適な入院生活を送ることができたと言っていました。そんな患者・家族に寄り添える看護を私も行えるようになりたいと感じ、採用試験を受けようと決めました。

就職活動の時、病院選びで一番大切にした点は?

「新人教育のサポートが充実しているか」と「自分が働きたい・興味のある科があるかどうか」だと思います。
看護師として働いていく上で、この1年間は看護師人生の中で大きな基盤になると思います。なので研修が充実し、日々の業務の中でもサポート体制がある病院選択が大切だと思います。