【洛和会ヘルスケアシステム】のギャラリー

京都府・一般病院・療養型

洛和会ヘルスケアシステム (らくわかいへるすけあしすてむ)

洛和会丸太町病院・洛和会音羽病院・洛和会音羽記念病院・洛和会音羽リハビリテーション病院

洛和会ヘルスケアシステムギャラリー情報の紹介ページです。キャリタス看護では、病院や医療機関・施設の求人に関する情報を色々な側面からお伝えしますね。
洛和会ヘルスケアシステムギャラリー情報は就職や転職を考える上でも意外と重要な情報が詰まっていますから見逃さないように確認してみてくださいね。洛和会ヘルスケアシステムギャラリー情報で気になる部分があったら是非、見学や面談する機会があった際には質問してみて下さいね。病院や医療機関・施設の特徴でもある場合も多いので、話のきっかけ作りとしても大事な要素です。

保健医療・介護福祉・保育・教育研究の総合ネットワーク

 洛和会ヘルスケアシステムは独自のネットワークにより病院や各施設との機能を連携させ、地域住民のヘルス(治療・健康)とケア(看護・介護)のために取り組んでいます。5つの病院、介護保険施設、居宅サービス部門、教育機関、関連会社で構成され現在約5,000人の職員が勤務しています。その中で医療を担う病院部門は、各々の病院の特徴を発揮して連携を図り、地域の中核病院として予防医療、急性期医療、回復期医療、終末期医療、在宅医療まで一貫した医療体制で、きめ細かな切れ目ないケアとサービスの提供を行っています。超急性期から在宅まで、あなたが求める看護を一緒に見つけていきましょう。

<洛和会音羽病院の理念>
・顧客第一に、質の高い医療と介護を提供します。
・すべてのサービスに、誇りと責任を持ちます。
・経営基盤を確立し、個人と組織の向上を目指します。

臨床研修看護師制度・新卒訪問看護師育成制度がスタート!!

 入社式に参加した新人職員全員で1週間の宿泊研修を行います。全職種が一堂に会し、研修やレクリエーションを通して交流。コミュニケーション能力の向上や、仲間づくりを目指します。その後看護部全体のオリエンテーションを経て各勤務部署に配属されます。配属は本人の希望が最優先されます。2010年4月より新人看護職員臨床研修指定施設として、新人看護師の卒後の継続教育やキャリア発達にさらに力を入れて取り組んでいます。プリセプター制による新人の個別性を尊重した丁寧な指導や、クリニカルラダーによる段階的な臨床技能の習得を支援しています。2013年度から新しく新卒訪問看護師育成制度ができました。地域包括ケアに対応できる総合力を身につけた「新卒訪問看護師」を2年間で育成する制度です。

チームで利用者の満足を第一に考えたケアを提供

1.高度医療に対応する看護レベルを獲得する
2.患者さまが満足し、安心できる看護を提供する
3.看護に対する自信と誇りを持ち、個人のレベル向上を目指す
4.地域と深くかかわり、高齢社会への対応を図る
 チームで丁寧にかかわり、質の高いケアが提供できるよう固定チームナーシング継続受け持ち方式を採用しています。研修は円滑なコミュニケーション、メンタルヘルス、個々のスキルアップ、病棟チーム全体のBLS研修など、計画的積極的に進められています。  
 またクリニカルパスの導入や新電子カルテへの更新(2017年7月)、院内イントラネットの完備やアウトソーシングの活用など業務の見直しを図り、ベッドサイドケアの充実に努めています。

洛和会ヘルスケアシステムギャラリー情報をご覧いただきました皆さんへ

洛和会ヘルスケアシステムギャラリー情報に新しい発見はありましたでしょうか、少しでも興味をもてる内容であれば、資料請求や見学会・インターンシップ等への参加がお勧めです。きっかけは人によって様々ですが、洛和会ヘルスケアシステムギャラリー情報の中で興味をもった内容は、皆さんの就職や転職を考える際に大事な情報の一つにきっとなります。新卒看護師の就職・求人情報や、看護師の転職・求人情報について豊富に取り扱っているキャリタス看護を是非ご活用下さい。