【白岡中央総合病院】のインタビュー

埼玉県・一般病院・医療法人社団哺育会

白岡中央総合病院 (しらおかちゅうおうそうごうびょういん)

【退院調整看護師】患者様の退院後の笑顔がやりがいです!

オルタネイト
  • 外科
  • 看護師
  • 職歴3年
  • 国立水戸病院附属看護専門学校出身

退院調整看護師としてどんな仕事をされていますか?

入院中から退院後の生活を見据え、退院後もその人らしい生活が送れるように患者さんとご家族の支援をしています。患者さんが退院後、どこで誰とどんな暮らしをしていきたいか、患者さんの意思を尊重することを大切にしています。また、患者さんを支えるご家族の不安や悩みにも耳を傾けながら自宅退院、施設入所等の調整に関っています。日々医師や病棟スタッフ、多職種とカンファレンスを開催し、情報を共有しながら仕事しています

どんな時に退院調整看護師としてのやりがいを感じますか?

ターミナル期の患者さんが自宅退院した後、自宅訪問させていただいた時の患者さんの穏やかな笑顔と患者さんを支え見守るご家族の笑顔が見れたとき、やっていて良かったなと感じました。