【津田沼中央総合病院】のインタビュー

千葉県・一般病院・ケアミックス

津田沼中央総合病院 (つだぬまちゅうおうそうごうびょういん)

「常に笑顔を忘れず」をモットーに頑張っています!

オルタネイト
  • 急性期病棟
  • 看護師
  • 職歴1年
  • 帝京平成大学出身

印象に残っているエピソードを教えてください。

私は、内科急性期病棟で1年目看護師として働いています。ある時、患者さんに「いつもニコニコしていて不安が吹き飛んじゃうよ。ありがとうね。」と言われたとき、こんな自分でも患者さんの役に立っているんだと思うようになりました。自分の笑顔で患者さんの不安が軽減できている。「常に笑顔を忘れずに」をモットーに毎日頑張っています。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

私の所属する病棟は、認知症の患者さんや寝たきりの患者さんが多くコミュニケーションを図るのが難しいです。患者さんと関わる際は、表情や視線、タッチングなどを大切にして少しでも患者さんが安心して入院生活が送れるように心がけています。そして「この看護師さんにケアされてよかった」と思われるように日々業務に取り組んでいます。また、部署の先輩方はとても優しく、毎日助けていただきながら頑張っています。