【東邦大学医療センター大森病院】のインタビュー

東京都・大学病院

東邦大学医療センター大森病院 (とうほうだいがくいりょうせんたーおおもりびょういん)

笑顔を忘れず患者さんのペースを大切にしています

オルタネイト
  • 整形外科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 秋田看護福祉大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

実習で患者さんは、色々な思いがあっても言葉に出せないことがあるということを学びました。その経験から患者さんの表情、言葉、感情など小さな変化も見逃さないようにいつでもアンテナを張っていたいと思っていました。その後、就活するなかで大森病院の看護理念が「心によりそう看護」であることを知りました。自分のやりたい看護と一致すること、それを実践できるのはここだと思い就職を決めました。

仕事をするにあたって心掛けていることはありますか?

患者さんのペースに合わせたいといつも思っていますが、時間に追われ焦ってしまうことがあります。そんな時は、ベッドサイドは患者さんの生活の場であるという基本に戻り、自分中心にならないように心掛けています。また、患者さんが話しかけやすいように表情や声トーン、言葉づかいに気をつけています。

将来の夢(仕事上・プライベート)を教えてください。

まずは、自分を指導してくれる先輩看護師のように一人前になり、さらに後輩指導ができるようになることが目標です。その後は、学生のころから考えていた認定看護師を目指し頑張りたいと思っています。
2017年1月19日 記