【東邦大学医療センター大森病院】のインタビュー

東京都・大学病院

東邦大学医療センター大森病院 (とうほうだいがくいりょうせんたーおおもりびょういん)

子どもたちに元気とパワーをもらっています。

オルタネイト
  • 小児科
  • 看護師
  • 職歴0年
  • 新潟医療福祉大学出身

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

以前、大森病院で仕事をしていた方から、教育体制やキャリアサポートに関する情報を聞く機会がありました。その時、実際に使用している「看護クリニカルラダー」をみて、目指す看護師像が明確であることに惹かれました。
また、小児看護をしたいと考えていたので、CLS(チャイルド・ライフ・スペシャリスト)など、小児の専門分野で活躍されているスタッフと共に働きたいと思い、入職を決めました。

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

辛い治療を受けながらも、頑張っている子どもたちの姿やパワーに自分が元気づけられている、と感じることがあります。そして、子どもたちの笑顔や元気になっていく姿を見るたび、看護師になってよかったと実感しています。

看護学生のみなさんへ!

入職して最初の頃は、わからない事がたくさんあって不安でした。でも、しっかりしたサポートを受けながら、日々成長していることを実感しています。
ぜひ、インターンシップや病院見学に参加してみてください。大森病院の良さが実感できると思います。
(2018年12月記)